INTERVIEW
社員インタビュー
カッコいい大人が
集まっている会社です
株式会社ハートフルホーム    コーディネート部
礒道 詩織
  • 大学卒業後、一般企業の営業職に就く
  • 大学で専攻していた英語を活かした仕事をしたいと思い立ちカナダに留学
  • 帰国後の2020年にハートフルホームに入社

PROFILE
プロフィール

神奈川県横浜市出身。
カナダ留学から戻ったあと、実家の全面リフォームをきっかけに住宅に興味を持ち、コーディネーターとしてハートフルホームに入社。

DAYLY FLOW
一日の流れ

8:40
出社→コーディネーターチーム全員でショールームの清掃
9:00
お客様との打ち合わせ準備や詳細図作成などのデスクワーク
10:00
お客様と打ち合わせ
12:00
昼休憩
13:00
お客様と打ち合わせ
16:00
事務作業
Q.1

仕事で大切にしていることはなんですか?

注文住宅のコーディネートを担当する場合は、お客様に「ご自宅での過ごし方」を詳しくお聞きし、新しい家でどんなふうに過ごされるか思い巡らしてご提案します。
建売住宅の場合は、設計士に設計プランの意図を十分聞き理解した上で、社内プレゼンテーションに挑んでいます。
お客様の思いや設計士の考えを汲み取った上で、コーディネートの提案ができるかが、私たちコーディネーターの重要な役割だと考えています。
Q.2

社内の雰囲気を教えてください

一言でいうと「先輩たちの仕事をしている姿がカッコいい」これに尽きます。
どの部署の社員も自分の仕事に誇りを持っていて、カッコいい大人の集まりだな、と入社したときすぐに感じました。
私たちは「戸建住宅」という、お客様にとって一生に一度の買い物になるかもしれない重要な商品を取り扱っていますので、やり甲斐のある反面、責任も重大です。よって業務のあらゆる場面で大変な局面も出てきますが、責任ある難しい仕事をそつなくこなしている先輩たちの姿に憧れます。
あと、教育体制が整っているのがありがたいですね。
私は入社後すぐにCADスクールに通わせてもらい、その後も先輩たちが親切に指導してくれて、図面が描けるようになりました。
Q.3

今後、チャレンジしてみたい仕事はありますか?

住宅のテーマにあわせて、家具も含めたトータルコーディネートを任せてもらえるような、モデルハウスのコーディネートに挑戦してみたいです。
あとは、今後、もしも当社でシェアハウスを手がけることがあれば、そちらのコーディネートもやってみたいです。
未経験から飛び込んだこの世界ですが、住宅の世界は奥が深く、日々勉強することがあり楽しいです。
住宅の仕事を自分の一生の仕事として、末長く携わっていきたいと思っています。
留学中にカナダのイエローナイフで見たオーロラが忘れられません。
3泊したのですが、1日目は全く見られず、2日目にほんの少しだけ見られて、最終日の3日目に見事なオーロラが現れて感動しました。
オーロラは複数の条件が揃わないと現れてくれないので、たった3日のチャンスで見られたのは本当に運が良かったです。
ここで人生の運を使い果たしていたらと思うと怖いです笑

INTERVIEW
社員インタビュー